子供を魅了するアニメの世界

 > 考える力

考える力

アンパンマンやプリキュアといった幼い世代の男の子や女の子であれば、ほぼ百パーセントの子供たちが知っているアニメ番組というものがあります。小さな子供を持った親の世代でも子供が見るアニメについて知っている人は多いはずです。またはそれらに該当しない人達であっても、テレビを見ていれば一度くらいはコマーシャルなどでタイトルを目や耳にしたことがきっとあるでしょう。

このように小さな子供たちを主なターゲットとしたアニメ番組は映画化などもされ、幼児期にある子供たちから幅広く人気を集めています。アニメの内容としては昔からあるようなテーマと同列のものですが、細かいところに施されるアニメーション制作に工夫があります。例えば、登場する正義の少女たちには可愛らしい衣装を着せ、見た目からも分かる華やかな情景は視聴者である女の子たちの注目を集めるでしょう。全体的にカラフルで明るい印象のあるアニメですが、その内容は悪と正義という二極対立を描いたものであったり、友情や思いやりなどをテーマとしたり、深い心理描写が豊富に散りばめられているのが特長と言えるでしょう。

小さな子供を持つ親の世代が見ても、納得して感動できるストーリー展開によって、親が子供に見せたい番組となるように、日々、アニメーション制作の現場では様々なアイデアが飛び交っているのです。大人でも子供でも同様ですが、人はなんらかの対象に憧れの気持ちを持つことで少しずつ成長していくものです。アニメの中で活躍する明るい正義の味方達は、幼い子供たちに社会的なテーマを訴えかけているのかもしれず、非常に奥の深いテーマを切り口に考える力を育んでいるのです。